SHABERI barとは

「SHABERI BAR」とは、The Israel-Japan Friendship Society and Chamber of Commerce(IJCC)とJIFAが共催している、ZOOMを利用した日本・イスラエル間のオンライン交流会です。日本語を学んでいるイスラエル人学生にとってはリアルな日本語に触れる機会であり、そして日本人にとってはイスラエルについて学ぶ機会を提供することを目的としています。

第一回目の様子につきましてはこちら!

The very first Shaberry Bar with our friends from JIFA in Japan! THANK YOU!!

しゃべりbarさんの投稿 2020年6月7日日曜日

今回のトピック:文化・料理

第二回目である今回は、料理やレストラン文化についての話題を深堀しました!

「日本で食べられているイクラや明太子はコーシャーであるか」

「イスラエルのレストラン事情」などについて詳しく知る機会となりました。

今なんと、イスラエルのマクドナルドでアジアフェアを行っており「TOKYO」味のバーガーが食べられるようです!実際に食べてみたいですね。イスラエルではコーシャーと言われる食物清浄規定があるため、海外企業はイスラエル進出にあたり様々な対応をする必要があります。マクドナルドをはじめKFCやスターバックスなども進出を試みましたが苦戦をしているようです。

その一方で、イスラエルでのアジア料理人気は根強く、テルアビブでは世界中の料理が集まっていると言われるほど様々な料理店が並んでいます。コーシェーではない日本の豚骨ラーメン店も人気を集めています。多様性がイスラエルの面白いところですね。この多様性の地盤を利用して、イスラエルではフュージョン料理が注目を集めているということも話題に上がりました。

あまり知られてないイスラエルの”熱い”レストラン事情について大変興味深い理解が得られた交流会となりました。ご参加下さった皆様、誠にありがとうございました。

今後の活動

Facebookで参加者のコミュニティを作りました!今後の開催情報はコミュニティやTwitter を通して配信する予定ですので是非ご参加ください。

FBグループ について

日本とイスラエル文化交流の場です。 JIFAとIJFSが共催している、Shaberi Barの公式コミュニティグループです。ZOOMだけでなく、気軽にいつでも一緒に勉強しましょう!This grope is for connecting and encouraging communication between Israel and Japan. We are operating a ZOOM talking event “Shaberi bar” with IJFS and JIFA. Feel free to contact us!!

交流会やコミュニティに興味がある方はTwitterかFBより、JIFA学生部会当てにご連絡ください!

  • この記事を書いた人

    下瀬美幸
    早稲田大学政治経済学部国際政治経済学科4年国際行政学ゼミ所属。アンネの日記からユダヤ文化に興味を持ち、イスラエルパレスチナ問題、ヘブライ語などを勉強している。日本とイスラエルの相互理解を深め、文化的交流を活性化したいと考え、JIFA学生部会の再始動をすることに!来年、イスラエルで就職することを計画中。