JIFA学生部会定例MTG

JIFA学生部会は定例のミーティングを開催しました。

改めて2016年度に行う事業を確認しつつ、特に3月のインタビュー先の選定、4月に行われる合同新歓説明会について話し合いました。

インタビュー事業に関しては、先日公開したSABONの記事が多くの方に見ていただき、様々な反響をいただいたことを嬉しく思っています。なお、現在取材先も絶賛募集中です。イスラエルに関するお仕事をされていて、「取材してほしい!」という方いらっしゃいましたら是非、ご連絡ください。お待ちしております。

合同新歓説明会とは多くの学生団体やインカレの集まる新入生歓迎の行事です。今年から学生部会も参加するため、準備を進めております。多くの新入生が学生部会に興味を持ってくれることを心待ちにしています。

この記事を書いた人

松村悠太郎
学生部会部会長。青山学院大学教育人間科学部教育学科4年。高校3年生の時に被災高校生代表としてイスラエルに訪問。現在は、青山学院大学ボランテイア・ステーションで東北復興ボランティア活動に従事。イスラエルと東北を繋げることを目標に学生部会の部会長として活動中。