キヤノンマーケティングジャパンが、イスラエルの映像解析映像解析ソフトウェア「BriefCam」の新バージョンを発売したとのニュース。

BriefCamは、映像をオリジナルの約3~5%の時間の映像に短縮し、大きさや色などさまざまな条件で検索することで、確認したい対象の映像に瞬時にアクセスできる映像解析ソフトウェア。新バージョンでは、市場からの要望が多かった、複数映像を同時に検索可能な「マルチカメラサーチ」や、フィルター結果を自動でグラフ表示する「グラフ作成機能」、映像の中の人物・車両を一覧表示する「サムネイル表示」などの新機能を搭載し、なおかつ処理も高速化したとのこと。

  • この記事を書いた人

    青海遼
    JIFA理事。東日本大震災時に宮城県南三陸町に来たイスラエル国防軍(ホーム・フロント・コマンド)の医療支援チームを見て、イスラエルに興味を持つ。現在、JIFA最年少理事として学生部会をはじめとした若い世代の交流事業に従事。

    この記事を書いた人

    青海遼
    JIFA理事。東日本大震災時に宮城県南三陸町に来たイスラエル国防軍(ホーム・フロント・コマンド)の医療支援チームを見て、イスラエルに興味を持つ。現在、JIFA最年少理事として学生部会をはじめとした若い世代の交流事業に従事。