日本イスラエル親善協会オフィシャルサイト
イスラエルニュース

ADAS

帝産観光バス、イスラエルのMobileye社製衝突防止補助システムを採用

大手貸切バス専業事業者である帝産観光バスが、同社の全291台にイスラエルのMobileye社製後付け衝突防止補助システムを採用したとのプレスリリース。 「全車両が最低限同一の安全保安装置を持つこと」という同社のポリシーに …

衝突防止補助装置から「MaaSプラットフォーマー」への転身を図るイスラエルのMobileye

これまで、前者接近警告や車線逸脱警告装置、またそれらの発展形としての自動運転システムとして取り上げられることが多かったイスラエルのMobileye。 本記事では、彼らが製造するデバイスそのものではなく、そこから生み出され …

豊田通商、メッセナゴヤ2018にてイスラエル製車両向けソリューションを展示

豊田通商が、11月7日(水)~10日(土)に開催される「メッセナゴヤ2018」にて、イスラエル製車両向けソリューションを展示するとのニュース。 展示するのは、Mobileyeの後付衝突安全警報装置や、UVeyeの車両下部 …

イスラエル発後付け衝突防止補助システム「Mobileye」、トランストロン社デジタコとデータ連携が可能に

ジャパン・トゥエンティワンが日本の総販売代理店をつとめるイスラエル発後付け衝突防止補助システムの「Mobileye」が、富士通グループのトランストロン社製ネットワーク型デジタル式運行記録計(デジタコ)とのデータ連携に対応 …

イスラエル発ドライバーモニタリングシステム「CoDriver」がルネサスエレクトロニクス社の車載半導体に対応

イスラエルのJungo Connectivity社が開発したドライバーモニタリングシステム「CoDriver」が、ルネサスエレクトロニクス社の車載半導体「R-Carファミリ」に対応したとのニュース。 運転手の居眠りやわき …

イスラエル自動車関連スタートアップの動向 – Aniwo寺田CEO

イスラエルの自動車関連スタートアップの動向や、協業相手の探し方に関する、Aniwo寺田CEOのインタビュー。 寺田氏が着目する分野として挙げるのが、ADAS、MaaS、ビッグデータ解析の3つ。日本企業も約60社がイスラエ …

ジャパン・トゥエンティワン、イスラエル発の衝突防止補助システム「Mobileye」の1ヶ月無料貸出を実施

ジャパン・トゥエンティワンが、日本国内総販売代理店を務めるイスラエル発の後付け衝突防止補助システムの「Mobileye」の1ヶ月無料貸出を開始するとのプレスリリース。 一定規模以上のバス・トラック等の法人経営者を対象に、 …

イスラエルのRideVision、バイク向け危険予知システムを発表

イスラエルのRideVision社が、バイク向けADAS(先進運転支援システム)を発表。AIを活用し、汎用的な車載カメラや車載センサーと接続することでライダー向けの危険予知システムを提供する。 一般的なカメラやセンサーを …

カテゴリー

最近の投稿

PAGETOP
Copyright © 日本イスラエル親善協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.