イスラエルで開催されるサイバーセキュリティーに関する世界的なイベント、Cyber Week。イスラエル首相のベンヤミン・ネタニヤフがスピーチを行い、「イスラエルがサイバーパワーでトップ5の国になるという目標を達成した」と語った。

この「トップ5」がどういう基準に基づくのかは不明だが、イスラエルがサイバーセキュリティーにおいて存在感を発揮しているのは間違いない。記事中では指標として国内に約480の関連企業があること、そのうち50社は国際的な研究開発センターを有していること、等々が挙げられている。

  • この記事を書いた人

    青海遼
    JIFA理事。東日本大震災時に宮城県南三陸町に来たイスラエル国防軍(ホーム・フロント・コマンド)の医療支援チームを見て、イスラエルに興味を持つ。現在、JIFA最年少理事として学生部会をはじめとした若い世代の交流事業に従事。

    この記事を書いた人

    青海遼
    JIFA理事。東日本大震災時に宮城県南三陸町に来たイスラエル国防軍(ホーム・フロント・コマンド)の医療支援チームを見て、イスラエルに興味を持つ。現在、JIFA最年少理事として学生部会をはじめとした若い世代の交流事業に従事。