大企業JALですら騙され、年々被害が拡大するビジネスメール詐欺(BEC、Business Email Compromise)。アズジェントは、イスラエルのIronscales社が開発するフィッシング対策ソリューション「IRONSCALES」の販売を開始した。

メールのやり取りを機械学習を用いて分析し、通常時とは異なる特徴や不審なコンテンツ、送信元のなりすましを検知・除去することができるとのこと。

こうした機能から、取引先になりすますことなどによって金銭をだまし取るBECの対策に役立てることができるという。


  • この記事を書いた人

    青海遼
    JIFA理事。東日本大震災時に宮城県南三陸町に来たイスラエル国防軍(ホーム・フロント・コマンド)の医療支援チームを見て、イスラエルに興味を持つ。現在、JIFA最年少理事として学生部会をはじめとした若い世代の交流事業に従事。

    この記事を書いた人

    青海遼
    JIFA理事。東日本大震災時に宮城県南三陸町に来たイスラエル国防軍(ホーム・フロント・コマンド)の医療支援チームを見て、イスラエルに興味を持つ。現在、JIFA最年少理事として学生部会をはじめとした若い世代の交流事業に従事。