イスラエルのOrCam Technologiesが開発する、視覚障がい者向けのAI小型カメラ「OrCam My Eye」が日本に上陸するとのプレスリリース。

日本市場導入にあたり、日本語に対応。文字認識機能により様々な媒体の文字情報を音声として聞き取ることができる他、家族や友人知人等の顔画像、製品画像等を認識する機能を備える。

9月より販売開始し、製品価格は600,000円(税抜)。

  • この記事を書いた人

    青海遼
    JIFA理事。東日本大震災時に宮城県南三陸町に来たイスラエル国防軍(ホーム・フロント・コマンド)の医療支援チームを見て、イスラエルに興味を持つ。現在、JIFA最年少理事として学生部会をはじめとした若い世代の交流事業に従事。

    この記事を書いた人

    青海遼
    JIFA理事。東日本大震災時に宮城県南三陸町に来たイスラエル国防軍(ホーム・フロント・コマンド)の医療支援チームを見て、イスラエルに興味を持つ。現在、JIFA最年少理事として学生部会をはじめとした若い世代の交流事業に従事。