イスラエルの自動車関連スタートアップの動向や、協業相手の探し方に関する、Aniwo寺田CEOのインタビュー。

寺田氏が着目する分野として挙げるのが、ADAS、MaaS、ビッグデータ解析の3つ。日本企業も約60社がイスラエル国内に拠点を設けているが、イスラエル企業との協業にあたってはスピード感やそのための予算確保が重要と指摘している。

  • この記事を書いた人

    青海遼
    JIFA理事。東日本大震災時に宮城県南三陸町に来たイスラエル国防軍(ホーム・フロント・コマンド)の医療支援チームを見て、イスラエルに興味を持つ。現在、JIFA最年少理事として学生部会をはじめとした若い世代の交流事業に従事。

    この記事を書いた人

    青海遼
    JIFA理事。東日本大震災時に宮城県南三陸町に来たイスラエル国防軍(ホーム・フロント・コマンド)の医療支援チームを見て、イスラエルに興味を持つ。現在、JIFA最年少理事として学生部会をはじめとした若い世代の交流事業に従事。