豊田通商が、11月7日(水)~10日(土)に開催される「メッセナゴヤ2018」にて、イスラエル製車両向けソリューションを展示するとのニュース。

展示するのは、Mobileyeの後付衝突安全警報装置や、UVeyeの車両下部自動検査装置。UVeyeについては、日本初出展となるとのこと。

  • この記事を書いた人

    青海遼
    JIFA理事。東日本大震災時に宮城県南三陸町に来たイスラエル国防軍(ホーム・フロント・コマンド)の医療支援チームを見て、イスラエルに興味を持つ。現在、JIFA最年少理事として学生部会をはじめとした若い世代の交流事業に従事。

    この記事を書いた人

    青海遼
    JIFA理事。東日本大震災時に宮城県南三陸町に来たイスラエル国防軍(ホーム・フロント・コマンド)の医療支援チームを見て、イスラエルに興味を持つ。現在、JIFA最年少理事として学生部会をはじめとした若い世代の交流事業に従事。