テルアビブで都市型農業組合が実施している都市型農業の実証モデルの紹介記事。

農業先進国であるイスラエルだが、屋外型の大規模な露地栽培や太陽光利用型の植物工場が中心で、都市型農業の実例は少ないと記事では指摘されている。

市とも連携し、中心部に簡易的な温室のモデルハウスを設置し、農業に触れる機会やワークショップ、見学会なども実施しているとのこと。

  • この記事を書いた人

    青海遼
    JIFA理事。東日本大震災時に宮城県南三陸町に来たイスラエル国防軍(ホーム・フロント・コマンド)の医療支援チームを見て、イスラエルに興味を持つ。現在、JIFA最年少理事として学生部会をはじめとした若い世代の交流事業に従事。

    この記事を書いた人

    青海遼
    JIFA理事。東日本大震災時に宮城県南三陸町に来たイスラエル国防軍(ホーム・フロント・コマンド)の医療支援チームを見て、イスラエルに興味を持つ。現在、JIFA最年少理事として学生部会をはじめとした若い世代の交流事業に従事。