イスラエル自動車輸入業者協会が発表した、2018年の新車登録台数統計。

シェア1・2位はいずれも韓国の現代自動車と起亜自動車。3位にトヨタ自動車がランクインしている。

メーカー・ブランド別の販売台数トップ10に、日系ではトヨタ、日産、スズキ、マツダ、三菱自動車の5つがランクイン。日系10ブランドの合計は9万7,734台で前年比5.6%減となり、シェアは36.5%になった(前年は36.8%)とのこと。

  • この記事を書いた人

    青海遼
    JIFA理事。東日本大震災時に宮城県南三陸町に来たイスラエル国防軍(ホーム・フロント・コマンド)の医療支援チームを見て、イスラエルに興味を持つ。現在、JIFA最年少理事として学生部会をはじめとした若い世代の交流事業に従事。

    この記事を書いた人

    青海遼
    JIFA理事。東日本大震災時に宮城県南三陸町に来たイスラエル国防軍(ホーム・フロント・コマンド)の医療支援チームを見て、イスラエルに興味を持つ。現在、JIFA最年少理事として学生部会をはじめとした若い世代の交流事業に従事。